スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート

2010年11月22日 23:45

デート(11月22日)

デートの前に、夫からお花をもらいました。

一ヶ月に一度ほどの割合で、イライラがマックスになる時期があります。
雲行きが怪しくなると夫がそれを察し、お夕飯を作ってくれたりするのですが、
今回は先月に引き続き、ふたりだけで外食をしてきました。

行き先は私の大好きなタイのレストラン。
久しぶりにレッドカレーを堪能しました。

子どもがいると、ふたりだけで向き合う時間が激減するので、
こういう時間を意識して作っていきたいな、と思います。
スポンサーサイト

久しぶりの外食

2010年10月23日 23:46

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

結婚記念日

2009年10月11日 12:36

10月11日は私達の結婚記念日です。

ブーケ

ちょうど一年前の今頃は、結婚式の真っ最中でした。
一年前に比べて、今年はとても寒いけど、一年前と同じくらい綺麗な秋晴れの日になりました。

結婚式

この一年の間に、楽しいことも楽しくないことも、夫婦としてたくさん体験してきましたし、
頑固なふたりなので、ぶつかることもたくさんありました。

でも一年経ってやっと、お互いのペース、好き嫌い、流すポイントがわかってきて、
お互いを思いやる余裕も生まれ、少ーし夫婦らしくなってきたかな、と思います。

一周年記念は、強度で言ったら全然低い紙婚式。
その名の表すとおり、まだまだ未熟な夫婦ですが、次の一年でさらに夫婦らしくなれるように
夫への感謝の気持ちを忘れず、一日一日を楽しく過ごして行きたいと思います。


旦那に優しくできる薬と写真撮影

2009年05月22日 23:38

暑いよ~

ここ数日、暑い日が続いています。
昨日なんて30度あり、猫達もだれだれ。


PMSが終わると、人格が変わったようにデニ君に優しくなれます。
数日前までは、彼に対して冷たい態度ばかりで、反省する毎日でした。

そんな時、友人に「旦那に優しくできる薬があったら、服用してみたい」とこぼしたら、
こんな返事が返ってきました。

夫に優しくできる薬はね、なんと言っても、息抜き!
ランチに出かけたり、お茶したり、パーっと買い物したりすると、
ルンルン気分で家事もすいすい、家族にも優しくなれちゃう。


これは、目から鱗でした。

そんなの常識、と思われるかもしれませんが、
心から「ああ、なるほど」と思いました。

旦那に優しくできる薬が存在するとは!
実行しない手はありません。
しかも、良薬は口に苦し、というけれどこれはとてもスイートな薬。
過剰摂取で中毒になってしまいそう・・・

チャイブの花

水に差しておいたチャイブの花が咲きました。
庭でもチャイブの花が満開です。

今日は、デニ父、ローラ(デニ父の再婚相手)、デニ兄家族と私達二人が集まり、
スタジオで家族写真を撮ってきました。
デニ父はオランダ人なので、オランダにいるお父さんへのプレゼント用です。

北米での写真撮影は、初めての体験。
意外にもデニ君の希望で、ふたりだけの写真も撮ってもらいました。
いろんなポーズをとらされたのですが、驚いたのが、
デニ君がうつぶせになって、その上に私が重なるようにうつぶせになる、というポーズ!
そこにいた家族全員に笑われながら、「ありえない」と思いつつ撮ってもらいました。

慌しく撮ったせいか、あまり気に入った写真は撮れませんでしたが、
もうすぐ婚約記念日なので、良い記念になりそうです。

デニ君がキレちゃった!

2009年04月07日 20:51


昨晩はデニ君の大好物、ビーフストロガノフを作りました。

beef stroganoff

うちのビーフストロガノフは、ちょっと変わっています。
牛肉の薄切りの代わりに、ひき肉を使用し、
カロリーオフの為に、ホワイトソース代わりにマッシュルームのスープ缶を使用します。

お義父さんが作るビーフストロガノフは、ひき肉だったようで、
デニ君に、「普通は薄切り肉だよ」と言うと、驚いていました。
でも、経済的なのでOKとします。

作り方もとっても簡単で、玉ねぎを炒めて、ひき肉を炒めて、マッシュルームを入れて、
マッシュルームのスープ缶(cream of mushroom)を入れて、しばらく煮ます。
そして、ウスターソース、ケチャップ、サワークリームを少し加えて、出来上がり

私は大抵、ごはんといただきますが、デニ君はエッグヌードルです。

でも、今度は愛されている妻さんの本格的なビーフストロガノフに挑戦したいです。



昨日、デニ君がキレたんです。

あんなにキレているのを見るのは始めてでした。

私にではなく、シャワーに・・・

デニ君がエクササイズを終えて、シャワーを浴びている時です。
私は台所にいたのですが、突然

「@^%$%%&*WATER!!!!!!!!&%$]

と非日常的に大きな声が聞こえました。

驚いてシャワールームに行くと、頭を泡だらけにして、呆然と立っているデニ君を発見。
いきなり、お湯が氷水のように冷たくなったとのこと。
カナダの気候で氷水のシャワーは、心身が鍛錬されていない限り、自殺的行為・・・

デニ君の通常ならぬ怒り具合に動揺し、

「お、お湯を沸かしてこようか?」

とわけのわからないことを言ってみたりしましたが、あえなく却下。


タオルを腰に巻いて、キューピーのような泡だらけの頭で、
デニ君は地下室へ何かをチェックしに行きました。


えらい剣幕で憤慨してるではないですか。


地下室からも、悲鳴に似た叫びが聞こえます。

「なんで湯がでないんだー!! うおー#%%$!!」


多分、お湯が出る機械に向かって叫んでいるんだろう、と予測。


こんなに彼が怒った理由は、電話会議を10分後に控えていたから。

そんなぎりぎりまでエクササイズをしているからだよ
とはさすがに言えない雰囲気なので、
触らぬ神に祟りなし・・・怒りが冷めるまでほっておくことにしました。
多分、怒りが冷めたら謝りにくるだろう、と読んだのです。

しばらくシャワーをののしる声が聞こえましたが、思ったより早く彼の怒りは去り、
しゅんとして、私のいる台所にやってきました。

「大丈夫?ビール飲めば?」

「うん。さっきはごめんね。あまりにイライラして、大声出しちゃった」

電話会議は、相手の都合で延期になり、めでたしめでたし
おいしくビールを飲み、ギズモにまで謝っていました。
なんでも、シャワーを直そうとしている時に、
水びだしのシャワーの中に入ろうとしたそうで、(←さすがギズモ)
愛する息子を大声で叱ったのだそう。


こんなに怒っているデニ君を見たのは始めてでした。
PMSの時とか、私が怒って大きな声を出しても、
デニ君が怒鳴ったりすることは絶対ないのです。
結構いつも冷静に感情をコントロールしてる人が、
今回はアウト・オブ・コントロールだったので、ちょっとびっくりしました。

でも、私が怒鳴ったりわめいたり大騒ぎしている時、デニ君はこんな気持ちで
私の怒りが去るのをじっと待っているのかな、なんて、自分の身を省みる良い機会となりました。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。