スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫とランチ

2010年11月05日 20:42

海老とガーリックソース

近所の中華レストランが新しくなったので、ランチに行ってみました。
妊娠中は検診等で外出する時は、よく夫とランチをしたのですが、
最近はご無沙汰でした。

上の写真は私のオーダーした海老のガーリックソース炒めです。

こちらでは母乳育児をしている人は、ブロッコリーやキャベツ、
緑の葉系の野菜を避けるようにとよく言います。
(赤ちゃんにガスがたまる、という理由かららしい)

これにはブロッコリーがたくさん入っていたのですが、たっぷり食べてしまいました。
日本ではそんな事聞いたことないし、今はあまり気にしていません。


この日は小雨がちの寒い日だったので、トラ子にはハロウィンで着た
フリースのクマの着ぐるみを着せました。
そうしたら、店内にいたおじさんが来て

「かわいいね~ うさぎちゃんだ。もうイースターの準備はばっちりだねえ」

と、声を掛けられました。

うーん、どう見てもクマだけど、とおかしくて吹き出しそうになりました。


レストランで愚図らないかな、と心配だったトラ子ですが、
最初は愚図りましたが、私の腕の中ですぐに寝入ってしまいました。
なので片手はふさがってしまいましたが、ゆっくりランチを楽しめました。

肝心のこのレストランの味ですが、中の下というところ。
うーん、多分もう来ないかな・・・
スポンサーサイト

予定外の出費

2010年02月09日 23:50

大雪の中、デニ君の友達が働いているというレストランに行って来ました。
なんでも、割引してくれるとか。

しかーし実際そのレストランにたどり着いてみると、彼はすでに仕事を終え、帰路についていました。
しかも、ピザ屋のイメージの強かったそのレストラン、実はかなり高級感漂うレストランで・・・

「え!?割引なしでここで食べるの!?」

とかなり本気で引き返そうかと思いました。
高級な雰囲気の中、ピザ屋だとばかり思っていた私はセーターにジーンズだし・・・

ムール貝と海老のパスタ@Armand

そして迷いに迷って注文したムール貝と海老のパスタ。
さっぱりしていてこれはおいしかったけど、この金額だったら、あえてここに来なくても食べれるかな。

サーモン@Armand

デニ君がその友達に勧められたというサーモン。
これはうーん、イマイチでした・・・ソースが強すぎるし、サーモンがあまり新鮮ではなかったです。

という訳で、期待していた割引もなく、デニ君の誕生日前に予定外の出費になってしまいました

ま、でもこんな日もあるよね、ということで。
雪の中のドライブはなかなかロマンチックだったので、よしとします。

ホワイトアスパラガスの思い出

2009年09月29日 12:58

ホワイトアスパラガス


スーパーでホワイトアスパラガスがセールになっていました。

ホワイトアスパラガスを見ると、いつも思い出すことがあります。

何年も前の事、幼馴染がドイツのベルリンに滞在しており、彼女を訪ねたことがあります。
その時に、ちょうどホワイトアスパラガスの季節だったのでしょう、
市内の至る所でホワイトアスパラガスを売る露店を見かけました。

ドイツ人はホワイトアスパラガスが大好きで、この季節(確か初夏)になると
たくさんの露店がでて、ちょっとした風物詩、なのだとか。

その時は、ホワイトアスパラガス=缶詰のイメージしかなかった私は、
ふーん、生のホワイトアスパラガスねえ、珍しい、くらいの印象でした。

でも私の幼馴染が新鮮なホワイトアスパラガスを買い求め、
家で調理してくれたものを食べ、感動しました。

これがおいしかったんです。
美味!の一言に尽きます。

確か、バターで炒めていたのかな?
それとも茹でてた?

茹でたものをバターとレモン汁で味わうのが主流らしく、
ドイツにはホワイトアスパラガスを茹でるだけの専用鍋もあるのだとか。
調理の際は、普通のアスパラガスと違って、皮をむかなければならないのでご注意を。

ちなみに、この私の幼馴染は、少し前に双子ちゃんのお母さんになりました。
月日は流れるものですね・・・


せっかく新鮮なホワイトアスパラガスが手に入ったのだから、
今晩はドイツ風に、ソーセージと茹でホワイトアスパラガスにしようかな

あの時感動したようなホワイトアスパラガスの味が、味わえるでしょうか?

ハンバーガー

2009年03月08日 00:07

金曜日は暖かい一日でした。
暖かいと、外に出る人の数が増えますね。
中には半そでの人もいたくらいです!


金曜日の外食はしばらく控えていたのですが、久々に行ってきました♪
私の母からデニ君への誕生日プレゼントで、
外でおいしいものを食べるように、とお金を預かっていたのです。

行き先は、夫の希望で近所にあるハンバーガーを出しているレストラン。
初めて行くレストランです。
せっかくの誕生日プレゼントなのだから、なにもハンバーガーでなくとも・・・
と思ったのですが、本人の希望なので、笑顔でOK。

カナダのレストランでハンバーガーを食べるのは、初めてなので、ちょっと興味もありました。



バッファローウイング

まずはバッファローウィング。
素揚げした手羽先と辛さの違うソース3種類。
普通ソースをつけたものが出てくるのに、
いきなり素揚げされただけの手羽先がでてきてちょっと驚き。

ハンバーガー

ハンバーガーは大きかったので、ふたりで半分こ。
それでもお腹一杯になりました。

なにより笑ったのが、このレインボーなお皿。
どこかで見覚えがある、と思ったら、以前行ったチャイニーズと同じもの!
一度みたら忘れない、けっこう強烈なお皿です。
ここでもそのお皿が使われていたなんて!
ふたりで笑ってしまいました。


やはり外食は楽しいな、と思った夜でした。 お母さん、ありがとう!

チャイニーズ・バッフェ

2009年02月21日 00:53

めったに行かないのですが、なんとなく体に悪いものを食べたい気分だったので、
近所のChinese Buffet(食べ放題)に行ってきました。


chinese buffet chinese buffet2

このレストランは初めてです。
店内は、田舎のホテルのロビーみたいなイメージ。
温泉の後にちょっと椅子に座って寛げる、みたいな・・・

chinese buffet3 chinese buffet4

このお皿の色にびっくりしました。

肝心な食べ物は・・・普通よりちょっと 
油っこいかしょっぱいか、の味でした。

そして最後にお会計で、値段を聞いてびっくり!

一人 $14!

てっきり$7くらいかと思っていました・・・

だって、普通$14 払ったら、レストランでおいしいもの食べれますよね?
Chinese Buffetでこんだけだしたら、普通お寿司とかもありそうなのに・・・・

でも、かなり混み合っていたので、人気のあるお店なのだと思います。


ま、新規開拓には常にリスクが伴うものなので、よしとします。
でも、もう二度と行かないな・・・


また、書いてしまいました。
過去を振り返り、おかしなところをまとめてみました。
お付き合いくださる方は、わたしの愚痴部屋へどうぞ。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。