スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会

2009年06月25日 17:03

花火大会

昨日は花火大会に行ってきました。
少し早いのですがカナダ・デーを祝う花火です。

デニ君とこの花火を観るのは2回目になります。(去年の花火大会の様子


実は一昨日、カナダの永住権がおりたとの連絡をもらいました。
あとはアメリカのカナダ大使館に行って、受け取るだけです。
まだ実際に受け取っていないのですが、とりあえず一安心。

一年前は何もかもが落ち着いていなく、不安だったなあ、と回顧しつつ花火を観ました。

来年は、どんな気持ちでこの花火を観るのでしょうか?


さて明日の金曜日から、2日間だけキャンプに行ってきます。
場所は結婚式を挙げた公園で、二人の思い出の場所でもあるので楽しみ♪
天気は良さそうなので、大量の蚊がいないことのみを願います。
スポンサーサイト

異文化を楽しむ週末―その2

2009年06月23日 22:51

さて、日曜日も土曜日に引き続き、「文化村」めぐりをしてきました。

中国村1

最初に向かった先は、中国村。
パフォーマンスが行われていました。
でも、残念ながら、終わり1分くらいしか観る事ができませんでした・・・

中国村2

中国村で、なぜかバイオリン演奏。
でも、この男の子が一生懸命弾いていて、印象的でした。

中国村を去った後、父の日だったので、デニ父の家へ顔を出しました。
ローラさんとデニ父とちょっと話をして、ポーランド村へ向かいました。

ポーランド村1

民族衣装が鮮やかで、綺麗!

ポーランド村2

若い男女が華やかな衣装を身にまとい、ダンスを披露。

ダンスが終わらないうちに、おなかがすいたので、お夕飯を食べることにしました。
ポーランドの料理にも惹かれたのですが、昨日もお肉たっぷりのセルビア料理を食べたので、
この日はベトナム料理に決定。

初めて行くベトナム料理のレストラン。
お店はからっぽで、ちょっと不安・・・

春巻き

生春巻き。
見かけは悪いけど、味はまあまあ。

Phoもどき

Phoらしき汁蕎麦。
味が浅くて、麺が古い味がしました・・・

にんにくたっぷり料理

厚揚げと野菜をたっぷりのにんにくとしょうがで炒めたもの。
最初はおいしかったけど、にんにくが強すぎ・・・

多分、もうこのレストランには行かないだろな・・・
店員さんは感じよかったのだけど・・・

この町にいると、なかなか異文化に触れ合う機会がないので、こういうイベントは大歓迎です。
これからもこういう文化的なイベントに、デニ君と参加したいです。

異文化を楽しむ週末

2009年06月20日 23:44



一年前に婚約の記念として植えた"Blushing Bride"(頬を染めた花嫁)という紫陽花。
もうすぐ花が咲きそうです。
その名の通り、うっすらとピンクがかった白い花を咲かせるので、楽しみです。


昨日は「商談をしたい」という人が、遠路シアトルからやってくる日でした。
でも結局、彼の意見だけ聞く形で、具体的な商談もできず、彼は去っていきました。
よくしゃべる人だったので、デニ君も私も、彼が去った後は、どっと疲れが・・・

でもこういう時―第三者を交えての商談をする時とか、
嫌がおうでもデニ君とのチーム意識が芽生えます。
二人だけで仕事をしていると、彼に対していらつくことが多く、攻撃姿勢になりがちなので、
なんだか少し新鮮な気分を味わえました。


そんな疲れた金曜日だったのですが、土曜日の今日は、夕方からイベントに行ってきました。

今週末は、街中に13カ国もの小さな「村」が作られ、各国ごとの食べ物が振舞われたり、
音楽やダンスのパフォーマンスが行われます。(残念ながら日本村はありませんでした)
移民が多い、カナダならではのイベントです。

今日は、スコットランドセルビアの村を訪れてきました。

スコットランド村では、ビールを飲みながら、伝統的な踊りを楽しみました。

スコットランド1

小さな女の子達が、民族衣装に身を包み、かわいいダンスを披露。

スコットランド2

偶然にも知り合いの人がパフォーマンスをしていました。

スコットランド3

スコットランドといったら、バグパイプ!

次は、セルビア村へ。

セルビア村

スコットランド村よりも、本格的な舞台でパフォーマンスが行われていました。

セルビア料理

おなかがすいたので、セルビア料理をお夕飯にすることに。

セルビア料理2

私はいろいろ入ったコンボにしました。お肉がいっぱい!
残念ながら席が満席だったので、車の中で食べました。

明日は、中国村で伝統芸能を見てこようかと思っています。

ひなたぼっこ

2009年06月16日 20:36


昨日はとてもよい天気。
デニ君とおむつを着け始めたギズモ君が、ひなたぼっこをしています。

ひなたぼっこ1


ひなたぼっこ2

「うーん、気持ちいい!人生も捨てたもんじゃないね(オムツを着けられても)」


ひなたぼっこ3

「わ、僕、色白すぎ。日焼けしなきゃ。」


ひなたぼっこ4

「ねえ、でも僕、オムツの日焼けあとつきそう・・・とってー」


・・・というわけで、おしっこをどこにでもしてしまうギズモ、ついにオムツを履く事になりました。
獣医さんで何度も検査をしても、異常はなし。
ギズモの母親がやはりおしっこ癖があったそうなので、遺伝でしょうか。

昨日、おじいちゃん(デイビットのお父さん)が、救急車で運ばれました。
術後の容態が悪化したようです。
でも、今日は随分体調が良くなってきたみたいなので、明日、面会に行ってきます。

おばあちゃん(リンダのお母さん)は、2回目の手術を無事、終えたのですが、
まだ本調子ではないようです。
そういう症状を引き起こす薬や麻酔は使っていないのに、
わけのわからないことを口走ったりするようになった、とか。
しっかりしている人なだけに、心配です。


身辺は相変わらずばたばたしていますが、ちょっとした隙間の時間に、
デニ君とオムツを履いたギズモの日向ぼっこを眺めて、ほのぼのした気持ちになったり、
育てているハーブや野菜、植物の成長に励まされたり、
オンラインでウインドウショッピングを楽しんだり、
となんだかんだ楽しくやっています。

久しぶりにお手製ピザ

2009年06月15日 20:37

日曜日は久しぶりにピザを焼きました。

自家製サラダと

家庭菜園から収穫したサラダミックス用の葉を添えました。
タンポポの葉、ほうれん草、チコリ、ルッコラ等がミックスされています。

マルガリータピザ

私用にさっぱりしたマルガリータピザ。
少しづつ暖かい日が続き、バジルもやっと収穫できるほどになりました。
でも、せっかくのバジルがピザの熱で茶色に・・・

これにあら塩をふっていただきました。
シンプルなピザなので、素材の味がひきたっておいしかったです。

バーガーピザ

これはデニ君用、バーガーピザ。
牛ひき肉を自家製オレガノと炒めて、玉ねぎ、にんにく、トマトと
たっぷりのチーズをのせ、焼きあがってから、ブラックオリーブをトッピング。

こちらはマルガリータピザと比べ、濃いです~

でも、デニ君から大好評♪

いつもピザのクラストが思うように焼けず、何度も試行錯誤をしつつ
ピザを焼いてきたのですが、デニ君曰く、

「今までで一番の出来」

だそうです
うれしい!


ラベンダー風呂

庭では、ラベンダーが開花してきました。
早速、収穫してラベンダー風呂に入りました。

ラベンダー風呂

うちは給湯式のお風呂なので、一度おなべにお湯を沸かし、
ラベンダーを入れて、ぐつぐつ煮てエキスを出してから、お湯を張ったお風呂に入れます。

金曜日からイベント続きでちょっと疲れ気味だったので、
ラベンダーの香りにとても癒されました。

エア・ショー

2009年06月14日 11:48

気候が暖かくなってくると、野外でのイベントが増えます。
出不精カップルな私達には珍しく、先週に引き続き、今週もイベントに出かけました。

土日、と開催されたエア・ショー。
私達は土曜日に行ってきました。

エアショー

エア・ショーのメインはエア・レース。
各国から参加しているパイロットが飛行技術を競います。
日本から参加のパイロットは、飛行機の故障の為、残念ながら棄権・・・

エアショー2

エア・ショーを観るのは初めてで、ルールなど知りませんでしたが、
迫力満点だったので、充分楽しめました。 (写真は知人が撮ったものです)

エアショー4

河原にキャンプ用の椅子を置いて、ビールを飲みつつ、観戦。
野外イベントの醍醐味ですね~
でも、ショーの初めは暖かく気持ちの良い天気でしたが、
途中から日が陰り、肌寒くなってきました。

エアショー3

私達は大きな野外モニターの側に陣取りました。
テレビでもこのショーは放送されていたようです。

エアショー5

最後に簡易トイレが芸術的に並んでいたので、おもわずパチリ・・・
ちゃんと手の消毒用のアルコールジェルも設置されていましたよ。


この日は、デニ父の誕生日だったので、エア・ショーの後はデニ父の家へ。

お義父さんの60歳の誕生日

お義父さん、60歳おめでとう!

節目の誕生日には、たくさんの人が集まり、お誕生日を祝います。
この日もたくさんの人がお義父さんの家に集まり、
ローラさんの手料理とケーキが振舞われました。


さすがにイベントの掛け持ちは、ちょっと疲れました。
でも、これからは気候がもっとよくなるだろうし、野外に出かけるのが楽しみです。

"UP" 「カールじいさんの空飛ぶ家」

2009年06月11日 20:14

ディズニーUP

火曜日は映画が半額で観られるので、映画を観てきました。
観た映画はディズニー/ピクサーの最新作 "UP"(『カールじいさんの空飛ぶ家』)。

78歳のカールは、一人暮らしの孤独な老人。
彼には、「いつか叶えよう」と亡き妻と誓ったまま、諦めかけていた夢があった。
それは、二人で冒険の旅に出ること。
妻の思い出でいっぱいの家から引き離されそうになった時、
カールは旅立ちを決意する…家と共に!(公式サイトより)」

これ、良かったです。

ディズニー/ピクサー映画の中で、上位を争うくらい楽しめた映画でした。
しかも3Dでも観られるので、迫力満点!

でも一言いわせて。
あらすじにあるように、主人公は妻と「いつか叶えよう」と長年誓っていた夢がありました。
でも、妻が亡くなってから行動にうつすんです。

遅い!どうしてもっと早く行動しなかったの!?
そうしたら夫婦二人で楽しめたのに!!!!

と思ってしまいました。

最近はあっという間に時間がたってしまう日々なので、
一日一日を大切に生きないと、私も主人公のようにあっという間に歳をとってしまいそう・・・


近況です。

昨日、Tax specialistと会ってきました。
また来週打ち合わせをするのですが、どうやら解決のめどはついたので一安心。

おばあちゃんは本日、例の手術を行いました。
長時間にわたるオペだったのですが、先ほど、無事に終わったようで、これまた一安心。

ギズモのどこでもおしっこしちゃう癖の悪化から、永住権の事、ビジネスの事まで、
心配事はたくさんあるけれど、ひとつひとつ対処していくしかありませんね。
とりあえず、上記2つに関しては安心できたので良かったです。

近頃、公私共にばたばたした日々が続いているので、ブログ活動が滞っていますが、
週末あたり、みなさまのところにお邪魔しますね♪

Pasta Nestのはずが・・・

2009年06月08日 21:55


パスタの巣、の予定が・・・

今晩のお夕飯はPasta Nest(パスタの巣)と呼ばれる、細いスパゲティを使って、
鳥の巣のように盛り付ける、というとてもかわいらしいパスタの予定でした。

実際にできたのが、上の写真・・・
急いで仕上げたせいか、ちっとも巣らしくできませんでした。

今回はちょっと失敗ですが、次回はこんなのにも挑戦してみたいです。
春らしくて、かわいい♪

[Pasta Nestのはずが・・・]の続きを読む

婚約記念日

2009年06月05日 23:50

木曜日は私達の婚約記念日でありました。

でも、同時に仕事でとても大事な日でもありました。
ちょっとしたビジネスチャンスがあり、先週末からそれに向けて動いていたのですが、
その第一段階の結果がでるのが、木曜日だったのです。

おかげさまで、結果はまあまあ順調。
でも、デニ君なんて当日はそのことで頭が一杯。
これは簡単に予測できたことなので、あえて特別なことはしませんでした。
だって、記念日のディナーで相手が上の空なんて、最悪ですもの!

という訳で、この日は、出掛けに外でランチをしたり、
婚約指輪を宝石屋さんでクリーニングしたり、
スパークリングワインを開けてのプチ祝となりました。


ランチは、大好きなPho!

生春巻き

生春巻き
出てくるのが、Phoより後でした(笑)

フォー

久しぶりのPho
いつ食べても、おいしい♪


朝から慌しかったので、夕方にはもう二人ともお疲れ・・・
夜にやっとリラックスできた時に、スパークリングワインをあけました。

スパークリングワイン

毛狩りされたギズモとスパークリングワイン。
ギズモ、なんでそんなに得意そうなの?

13ドルくらいで買ってきたのですが、私の好きなフレシネのコルドン ネグロよりかなり甘かったです。
ま、たまには、いいかな?

[婚約記念日]の続きを読む

2回目のパイ

2009年06月03日 21:58

天気は良いのに、今日も肌寒い一日でした。
暖かいと外でBBQになりがちなのですが、肌寒い日は家庭的な料理が食べたくなります。

なので、今晩はChicken Pie with Green Olives
またまた愛されている妻さんのレシピ♪
今回で2回目になります。
(愛されている妻さんのレシピはこちら

焼く前

これは焼く前。
本当はグリーンオリーブを使うのですが、Enchiladaを作った時のものがあまっていたので、
ブラックオリーブを使用しました。

焼きたて!

焼けました~

パイシートを買いに行く気にもならず、作る気にもならなかったので、
前回作った時に、間違って買ってきてしまったペイストリーシートを使ってみました。

私がパイシートと思って買ってきたものは、Fillo pastry sheetと呼ばれるものらしく、
とっても薄い紙状のペイストリーシートです。
中近東の甘いお菓子、バクラバを作ったりするパイシートですね。
ちょっと調べてみたら、お菓子類やアペタイザーを作るのにとても便利そうではないですか!

今回は、この薄い紙状のシートを何層か重ねて、焼きました。
このシートだとそのまま使えて、伸ばさなくても良いので楽チン♪

Chicken Pie with Green Olives

パイ皮がパリっとして、なんだか高級感漂うパイになりました。(写真はちょっとぐちゃっていますが)
やっぱり、このパイの味好きです~ さっぱりしていて、でもコクがあって。
うちの定番になりそう

愛されている妻さん、またまたありがとうございます!


うさぎちゃん

うさぎを発見!
野菜を食べられないか、ひやひやです。
去年はパセリを全部食べられちゃいました。

うさぎちゃん2

あ、見つかったかな?
家庭菜園を窓際に持ってきたのは、うさぎよけのためもあります。
窓にはりついている猫達にびびって、うさぎは家庭菜園内までは入ってきません。


明日は木曜日。
明日はある意味、盛りだくさんの一日になりそうです。

どんな一日になるのでしょうか。

Pad Thai

2009年06月02日 23:02


天気予報では雨になるはずだった今日。
雨は降らずに、肌寒い一日となりました。

うちから見れる家庭菜園

家の中からも観察できるように、家庭菜園を作りました。
毎日、成長具合を見るのが楽しみです♪

夕方になったら、本格的に冷え込んできたので、種まきを終えたばかりの
VIPたち―ミントとシソを家の中に避難させました。
その他の種は、外で寒さに耐えてもらいます。

そこにいるのは、誰?

VIPハーブ様ご一行の避難状況を写真におさめたら、誰かが窓に映っていました。
これは毛刈りをされたばかりのギズモさんですね。


***************

ただでさえ仕事関係でストレスが飽和状態だったのに、
仕事で使うパソコンも壊れたようで、デニ君がわめいていました(笑)

同じ屋根の下にイライラした人がいると、こっちまで嫌な気分が感染し、
感染源を上回るイライラが爆発してしまうので、こういう時は距離を置くようにしています。

でもデニ君のえらいところは、自分が悪いと思ったら素直に受け入れられることです。
そして、すぐに機嫌が直ります。

今日も、私が

「ちょっとリラックスするようにしてよ。
始終イライラしている人と同じ屋根の下で暮らす私の気持ちも考えてみて」


と言い放った後、私を近所のカフェに連れて行き、10分くらい無言で座っていた後、
雑誌を見ていた私に話しかけてきました。

「さっきはごめんなさい。大人げない振る舞いだったよね。」

この後、ストレスマネジメント、タイムマネジメントのミニ・レクチャーをし、
カフェを去りました。

デニ君は、優先順位をつけて物事を進める、ということができないんですよね・・・
だから仕事やトラブルが一気に押し寄せてきたら、パニックになってしまいます。

「無駄にパニくらないで、今やるべきことに優先順位をつけて計画を立て、実行。」
デニ君、男34歳の課題です。

さて、こんなストレスフルな今晩のお夕飯は、Pad Thaiです。

パッドタイ

帰宅時間が6時半をまわっていたので、ちょっと手抜きで彩りがイマイチ。

デニ君は夕飯時、またまたしおらしく、がっくりうなだれて、

「手作りのPad Thaiを家で食べたのは初めてだよ。ありがとう。
そして、今日は、ばかげた振る舞いをしてしまったね。本当にごめんなさい。」


と、言ってきたので、今度は優しく受け止めてあげました。

そして、確かに手作りのPad Thaiだけど、インスタントのソースを使ったことは、もちろん内緒です(笑)


チュニジア料理で気分転換

2009年06月01日 22:46

ぽっちゃりたまこ

たまちゃん、最近、ちょっと太った?
さらにまるくなってるよ。


もう6月ですね。
月の初めの日なのに、あまり良いニュースは聞けません。
それどころか、景気の悪い話ばかり、耳に入ってきます。

GMは破綻法申請を発表し、

応援していたSusan Boyleさんは、あれだけのパフォーマンスをしたのに、優勝を逃してしまうし・・・
(しかも優勝したチームがSusan Boyleさんより勝っていたとはどうしても思えない!)

デニ兄夫婦は奥さんもレイオフされ、二人とも無職・・・
しかもクレジットカードの利用限度額も超えてしまい、赤子を抱えどうするのか、という状態で・・・

私達のTax関係も希望の光は見えず、新しいTax Specialistの見積もりには度肝を抜かれただけ。


まあ、こんな時期もあるのでしょう。
健康でいられるだけでも感謝しなくっちゃ。


気分転換に、今晩は、愛されている妻さんチュニジア料理に挑戦しました。(レシピはこちら

チュニジア料理

Couscous(クスクス)と野菜と鶏肉をスパイスで煮込んだもの。

スパイスがきいて、でもさっぱりとしていて、とてもおいしかったです。
クスクスにレーズンを入れるのは、初めてでしたが、これが大正解!
レーズンの甘みとスパイスがなんともエキゾチックなのです。

こういう異国情緒溢れるものや食べ物って、見ているだけで気分が高揚します。
今までのどんより気分はなんのその、エキゾチックな雰囲気に包まれ、
新鮮な気分で食卓にむかうことができました。

これこそ私の求めていたもの、良い気分転換になりました。

愛されている妻さん、ありがとうございます。
これからもエスニックな料理のレシピ、楽しみにしています♪


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。