スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキさん

2009年10月29日 23:30

スズキ!

今日はスズキ(Sea bass)の切り身を格安価格で手に入れました
(写真は生の切り身)
日本でスズキを買ったことがないので標準価格がわからないのですが、カナダだとスズキは高いです。

私たちにとったら、結構高嶺の花。

最近はステーキがかなり安いので(部位にもよりますが)、スズキより断然お安く手に入ります。
それならデニ君の好きなステーキを、と思うので、スズキには全く目もくれませんでした。

でも、今日はラッキーなことに、スーパーの魚セクションに知人が働いていました。
それで、一番高いスズキを30%ほど値引きしてくれたわけです。

それでもちょっと高いかな、と思ってしまったのですが。もう一声ほしかった・・・
この切り身、0.2kgで$5.82でした。
今ならセール中のステーキが2人分買えるお値段・・・

でも、お味はとってもおいしかったです~
グリルでさっと焼いて、大根おろしとポン酢でいただきました。
淡白な見かけによらず、しっかりとした味があり、でもくどくなく。
同じ白身魚のおひょう(Halibut)よりもジューシーで、油がのっている感じでした。

スズキに白いご飯と、お味噌汁さえあれば満足だったのですが、
多分これだけでは物足りないだろう夫のために、ささっともう一品。

スイスチャード

冷蔵庫に放置されていたスイスチャード(Swiss Chard)をベーコンと炒めました。
スイスチャードはフダンソウと呼ばれているようです。

このスイスチャードとベーコンの組み合わせがとても
案の定スズキだけでは物足りなかったデニ君には喜ばれました。


最後に闇の中で光っているように見える、たまこ。

闇の中のたまこ

今日も私が料理をしている時に、お気に入りのポーズで寛いでいました。
まんまるたまこは、お空に浮かぶお月様みたい。


明日は、ハロウィーンパーティーの第一弾があります。

私には珍しく、当日あたふたしないよう今日、下準備を少しだけ済ませてしまいました。
今晩は心安らかに眠りにつけそうです。





スポンサーサイト

Welsh Hot Pot(ウェールズのあったか鍋)

2009年10月28日 15:32

菊

以前買った菊がやっと花をつけ始めました。

花の色は白でした。
白の菊=お葬式のイメージがぬぐいきれない私・・・
もう少し華やかな色を期待していたので、ちょっぴり残念。


一昨日は、愛されている妻さんWelsh Hot Pot(ウェールズのあったか鍋)を作りました。

Welsh Hot Pot

ベーコンブロックがなかったので、普通のベーコンを使用したのですが、
これ、おいしかったです!

ポテトグラタンのような優しいお味
チーズもクリームも加えていないのに、思ったよりこくがあって、デニ君も大満足の様子。

これはまたぜひ作りたい一品です。
次回はベーコンブロックで挑戦したい!
そうしたら、立派なメインデッシュになりますよね。
・・・というのも、お肉を食べないと気がすまないうちの肉食獣には、
薄っぺらいベーコンだけでは物足りないので、別にバッファロー・ウイングを用意したのです。
変な組み合わせですが・・・


翌日のランチには、残りのベーコンで豆のスープを作りました。

お豆のスープ

鍋でベーコンを炒めて、缶に入っているスープを加えて煮るだけ。
パンは以前作ったものを冷凍保存しておいたので、
オーブンであたため、スープと一緒にいただきました。

Habitant

このスープ缶、Sobeysのセール価格で99セントでした。
フレンチ・カナディアンのスープなのだとか。


初めて二人でキャンプに行った時に、デニ君が作ってくれた
思い出深いスープだったりします

大根とアロマポット

2009年10月26日 15:21

特製スープ

寒くなってきたので、日曜日に漢方スープを作りました。

今回は胃に効く漢方ミックス。
赤い実みたいのは、クコだと思います。
もう収穫期をすっかり過ぎた、かわいそうな庭の大根も入れてみました。

でも大根って煮込んだりすると、家中ににおいが充満しませんか?
以前デニ君に言われて、初めて気づきました。

このにおいに幼いころから馴染んでいた私は、全く気にならないのですが、
この日は来客があったので、急いでアロマポットで消臭。

アロマポット

この時たいたオイルは、ボディーショップの"African Red Tea"です。
きつすぎない暖かみのある優しい香りで、キッチンでたいても気にならないくらいです。
デニ君は車の中用に使っています。

アロマポット2

アロマポットはダラーストアーで買いました。
この取っ手がとても便利なので、気に入っています。
本当はボディーショップのものを狙っていたのですが、20ドルとお高めで断念。
でも1ドルのものでも、充分機能してくれます。


今日は久しぶりに、時間に追われない一日を過ごしています。
これからずっと気になっていた愛されている妻さんのレシピ、
Welsh Hot Pot(ウェールズのあったか鍋)でも作ろうかな、と思案中です。


あっという間の一週間

2009年10月24日 22:17

ウエディングケーキ

今週は結婚式出席から一週間が始まり、来客、外出と慌しく、
時間に追われ、一週間が過ぎていきました。

結婚式は市役所での人前式で、その後はレバニーズのレストランでパーティーをしました。
幸せな二人を見ていて、私達も幸せな気持ちになりました。
幸せのおすそ分け、ありがとう

そして来週はハロウィンパーティーが2件あり、公私共にまたまた慌しい週になりそうです。

ハロウィーンが終わったら、次は日本帰省が待っています。
日本に帰るのは約2年半ぶり。

本当は一人で帰る予定だったのですが、急遽デニ君も着いて来ることになりました。
こういう時、国際結婚をされている皆様はどうするのでしょう?
大抵、一人で帰国するのが普通なのでしょうか?
それとも夫婦で帰国しますか?

なにはともあれ、デニ君アジア・デビューです。
カナダの広い土地でのんびり、すくすく育ったので、
日本の慌しさ、人ごみに耐えられるかちょっと心配。
自分の誇りとする母国なので、やはり良い印象をもってもらいたいものです。


こんな感じで年末までイベントが続いています。
こうやってあれよあれよといううちに、今年は終わってしまうのでしょうね。

秋の夕焼け

2009年10月18日 23:12

夕日

珍しく太陽を拝めた秋晴れの日曜日、
夕方にふと窓から空を見たら、こんな夕焼けが広がっていました。


夕日2

みるみるうちに、空の色は変わって、暗くなってしまいます。
家々の屋根のシルエットが、山みたい。


日曜日の今日は、珍しく正午前に起きたデニ君。
というのも、今度は消防隊ではなく、警察がうちに来ました。

[秋の夕焼け]の続きを読む

ビール造りと消防車

2009年10月17日 11:39

私がカナダを好きな理由のひとつは、
カナダのほぼ全域で、家庭でのお酒造りが許可されていること。

家庭でお酒を造ると、市販のものよりかなりお安く手に入ります。

でも家でお酒造りをするのはちょっと大変・・・という私達のような人向けに
ワインやビールを造ってくれるお店までも存在するというありがたさ!

そういったお店で、今回は初めて、ビールを造ってみました。

という訳で、注文していたビールができたので、金曜日にボトル詰めに行って来ました。
ビールはワインに比べて熟成期間が短く、注文から2週間で出来上がります。


その前にチャイニーズで腹ごしらえ・・・

中華ランチ

中華丼マイナス野菜のような一品。
見かけにインパクトは欠けるけど、優しい味でおいしかったです。
このレストランでは、なんと$5でお茶、スープ付のランチが食べられます。

そして、午後3時からは待望のビールのボトル詰め!

ビール作り1

こういったお店では、好きなビールの銘柄を言えばそれに似た味を作ってくれます。
そしてビール飲みにはかなり魅力的なお値段・・・
ビール瓶(こちらのサイズ)90本ほどで$50、なので市販のビールの約半額

ビール作り2

ボトルは家から持参しました。
ボトルは洗ってあったのですが、中には底にカビが生えているものもあり
ボトル詰めをする前にブラシを使い洗浄作業・・・・
これに結構時間をとられました。

ビール作り3

栓をつけて、できあがり!
きんきんに冷やされたマグでビールを飲みながら、作業ができます。
そのせいか、周りの人たちはかなり陽気にボトル詰め作業をしていました。
もうそこは酒場状態。


***

この日の晩、出来立てビールをすっかり堪能し、お風呂に入っていると、
大きなエンジン音が聞こえてきました・・・

何?

と思ったら、大きな消防車が2台も家の前にとまっているではないですか!

ガス漏れ警報機が誤作動したようです・・・・

急いで着替えて、消防隊の人たちと話をしました。

アラーム会社より誤作動という連絡は入ったものの、
法律により必ずその家に出向き、安全確認をしなければならない、とのこと。

家の中のガス漏れを丁寧にチェックし、誤作動した警報機も見てくれました。
どうやら警報機に問題があるようなので、アラーム会社に連絡をしてください、と言われました。

誤作動なのに、こんなに丁寧に対応してくれた消防隊の人たち・・・
ありがたいやら、申し訳ないやら・・・・

出来立てのビールをおすすめしたい気持ちで一杯でしたが、
さすがにそれは思いとどまりました。

ほっと一息・・・

2009年10月15日 18:12

灰色の空

ここのところ、寒いうえに天気が悪く、空はいつも灰色・・・
写真だとあまり見えないのですが、空はすっかり雲に覆われ、雨が降っています。

家の片付けをしていたら、ちょっと大き目のバスケットを発見。
猫用ベットを作ってみました。

仲良しさん

猫達はもう、大喜び!
なぜか、たまこだけは入らないのですが。

仲良しさん2

大きなオス猫二匹には、ちょっと無理があるかな・・・
きつくないの?


さて、日曜日の結婚記念日、月曜日の感謝祭とイベントが終わり、ほっと一息ついています。
イベントごとは疲れる・・・特に義母が張り切るファミリーイベントは・・・
ホリデー・シーズンは疲れるだろうな・・・ 


[ほっと一息・・・]の続きを読む

結婚記念日

2009年10月11日 12:36

10月11日は私達の結婚記念日です。

ブーケ

ちょうど一年前の今頃は、結婚式の真っ最中でした。
一年前に比べて、今年はとても寒いけど、一年前と同じくらい綺麗な秋晴れの日になりました。

結婚式

この一年の間に、楽しいことも楽しくないことも、夫婦としてたくさん体験してきましたし、
頑固なふたりなので、ぶつかることもたくさんありました。

でも一年経ってやっと、お互いのペース、好き嫌い、流すポイントがわかってきて、
お互いを思いやる余裕も生まれ、少ーし夫婦らしくなってきたかな、と思います。

一周年記念は、強度で言ったら全然低い紙婚式。
その名の表すとおり、まだまだ未熟な夫婦ですが、次の一年でさらに夫婦らしくなれるように
夫への感謝の気持ちを忘れず、一日一日を楽しく過ごして行きたいと思います。


ロールキャベツ

2009年10月06日 13:16

ここの最近の寒さは、肌寒いを超え、もうカナダ人でさえもフリースジャケットを着用している程。
空も冬独特のグレーな日が増えてきて、すっかり出不精になってしまいます。

ロールキャベツ

先週は、寒い日にぴったりのロールキャベツを作りました。
かなり急いで作ったので、ひとつが大きく、大雑把・・・

こちらのキャベツはかたいので、Savoy Cabbage(ちりめんきゃべつ)を使いました。


あと、途中でほったらかしておいた、ギズモのおむつをついに完成させました。

ニューオムツ

背中用のリボンがなかったので、今回はちょっとチャイナ風。

かなりめんどくさかったので、もう二度と作りたくはないのですが、
次回作ることがあれば、もう少し股上を深くしてあげようと思います。
ギズモには、ちょっとローライズ気味でした・・・

でも、せっかく作ったのに、もこもこしすぎてオムツが見えないよ、ギズモ君。

ジャーマン・ナイト

2009年10月01日 15:09

ジャーマンナイト☆

先日買ってきたホワイトアスパラガスを主役に、ジャーマン・ナイトをしました。

まずはソーセージ。
近所のお肉屋さんで「ドイツっぽいものを・・」と言ったら勧められたバーバリアン・ソーセージです。
その名の響きに反し、白くてあっさりした味。
さっと茹でたあとにグリルするように勧められたのですが、デニ君、グリルで焼きすぎ・・・
ジューシーさと繊細な味が半減してしまいました
私は茹でただけでよかったな。

付け合せはポテト、サワークラウト、そしてホワイトアスパラガス。

サワークラウト

サワークラウトはこういう缶に入ったものを買いました。


リースリング

飲み物は、肌寒かったのでビールではなくワインにしました。
これまた近所のお店で「ドイツのワインを」と言ったら、勧められたカナダ産のリースリング
ドイツ風ってことでOKとしましょう♪
このリースリング、セールで10ドルで買えました


ホワイトアスパラガスの味は、やはりあの時のような味は味わえませんでした。
きっと、良い思い出も、感動の味のスパイスになっているのでしょうね。


最近、すっかりらしくなりました。
家の中でも長袖なくらい、肌寒い日々。

秋の花

玄関に秋らしい鉢植えを置いてみました。
寒いので撮影は家の中から・・・

菊なのですが、買った時点でつぼみだったので、花の色は咲いてからのお楽しみです。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。