スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異文化を楽しむ週末―その2

2009年06月23日 22:51

さて、日曜日も土曜日に引き続き、「文化村」めぐりをしてきました。

中国村1

最初に向かった先は、中国村。
パフォーマンスが行われていました。
でも、残念ながら、終わり1分くらいしか観る事ができませんでした・・・

中国村2

中国村で、なぜかバイオリン演奏。
でも、この男の子が一生懸命弾いていて、印象的でした。

中国村を去った後、父の日だったので、デニ父の家へ顔を出しました。
ローラさんとデニ父とちょっと話をして、ポーランド村へ向かいました。

ポーランド村1

民族衣装が鮮やかで、綺麗!

ポーランド村2

若い男女が華やかな衣装を身にまとい、ダンスを披露。

ダンスが終わらないうちに、おなかがすいたので、お夕飯を食べることにしました。
ポーランドの料理にも惹かれたのですが、昨日もお肉たっぷりのセルビア料理を食べたので、
この日はベトナム料理に決定。

初めて行くベトナム料理のレストラン。
お店はからっぽで、ちょっと不安・・・

春巻き

生春巻き。
見かけは悪いけど、味はまあまあ。

Phoもどき

Phoらしき汁蕎麦。
味が浅くて、麺が古い味がしました・・・

にんにくたっぷり料理

厚揚げと野菜をたっぷりのにんにくとしょうがで炒めたもの。
最初はおいしかったけど、にんにくが強すぎ・・・

多分、もうこのレストランには行かないだろな・・・
店員さんは感じよかったのだけど・・・

この町にいると、なかなか異文化に触れ合う機会がないので、こういうイベントは大歓迎です。
これからもこういう文化的なイベントに、デニ君と参加したいです。



コメント

  1. Re: 異文化を楽しむ週末―その2

    文化村のイベント楽しそうね♪
    ポーランドの民族衣装カラフルできれい。
    中国のバイオリンは映画北京バイオリンから?だと思う。2002年作品で北京駅に捨てられた男の子の話です。
    心が洗われた映画でしたよ。

    異文化に触れあう事は大切ですが、できれば子供時代に体験させたいと痛感するシニアの私です。お料理もね。

  2. 愛されている妻 | URL | -

    Re: 異文化を楽しむ週末―その2

    1分なんて、会場に入ったらもう終わりって感じ。
    せっかく中国村!って行ったのに。
    ポーランドの民族衣装、素朴できれい!

    ベトナム料理店、不安がちょっと当たっちゃったわね。

    そうだった!
    ボバーナさんだった!!!

  3. lulu | URL | TY.N/4k.

    おせんべだいすきちゃん へ

    文化村のおかげで楽しい週末をすごせたよ。
    そっか、バイオリンはそこからきているのかな?
    言われてみれば、男の子が弾いていたしね。

    そうだね、異文化体験は柔軟性のある子どもの頃に体験できれば、それが一番だね。
    そういう意味では、私は恵まれていたね。感謝感謝!
    でも、大人になってからでも、極端な異文化体験でなければ、全然楽しめるよ~

  4. lulu | URL | TY.N/4k.

    愛されている妻 さんへ

    そうなんですよ。時間通りに行ったと思ったのに、あっという間に終わってしまいました。
    残念・・・

    ポーランドの民族衣装、とても鮮やかで綺麗ですよね~
    ぱっと目を惹きました。
    踊りを踊る若い男女もかわいらしくて、ほほえましかったです。

    ベトナム料理は、残念でした・・・
    おいしいと評判だったのですが、オーナーが変わってしまったみたいで・・・
    店内も寂しげで、外食の意味があまりなかったかも・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://destination2.blog86.fc2.com/tb.php/153-a043d09e
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。