スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローストダックで、しめくくり

2010年01月01日 23:39

大晦日は、去年に引き続きローストダックを食べました。

まるごとダック!

去年撮った写真ですが、中華街などで必ず見かけるコレ、です。

手前の大きいのは、まるごとの豚。
ダック、巨大イカ、小ぶりの鳥らしきもの、
などをBBQ(ロースト)してつるしてあります。


初めて食した時は、中華独特のスパイスに躊躇しましたが、
今ではすっかりお気に入りの味。
このローストダックを大晦日にいただくのが、我が家の定番になっています。

お値段もお手ごろで、ローストダック半分で$10。
半分もあれば2人でも、肉食のカナディアンがいても、かなりお腹が膨れます。

ことしもローストダック

左がローストダックとベビーボクチョイ。
右はローストポークとチャイニーズ・ブロッコリー。

中華野菜2種類を簡単に炒めて、お皿に添えました。
ちなみにお皿にでているお肉は、実際に買った量のほんの一部です。

ずっとつわりでお肉やお魚が食べれなかったのですが、
このローストダックはぺろりと平らげてしまいました。
かなり久しぶりに動物性たんぱく質を充分に摂取


大晦日は、ゆっくりと家で過ごしたい派なのですが、
こちらでは「パーティーの日」と考える人が多いようです。
デニ君も御多分に漏れず、家に人を呼ぶか、
カウントダウンパーティに行きたいとの事・・・

散々迷った挙句、人を家に呼ぶのはちょっと体力がないし、
多分来年からはこういうパーティーには参加できないだろうということで、
カウントダウンパーティーに行ってきました。

でも、やはり私は日本の大晦日が好きです。
一年を振り返りつつ、紅白をみて、除夜の鐘をつきに行って、
初詣もして・・・真新しい気持ちで新年が迎えられる気がします。

ここでもそんな新年を迎える方法はないでしょうか?


コメント

  1. モナちゃん | URL | -

    Re: ローストダックで、しめくくり

    ローストダックを大晦日にいただく! 食べたくなっちゃいました。Luluちゃんの近所には、中華街とかあるの?

    たしかに、欧米だとカウントダウンのパーティーとかに行くのが多いよね。そして、クラッカーを鳴らすのよね。あれって、日本の厳かな除夜の鐘を聞く文化とは違うわよね。

    わたしは、NHKで、ゆく年くる年を見たの。それって、なんだか、久々で感動したのよ!日本のお正月っていうのも、たまにはいいかもね。

  2. lulu | URL | TY.N/4k.

    モナちゃん さんへ

    ローストダック、油っこいのですが、たまに食べたくなります。
    こちらにある中華街は極小中華街というよりか商店街の一部なので、手に入るものも限られると思います。

    ゆく年くる年!!羨ましいです~
    私はやはり年末年始だけは、日本が恋しくなります。
    御節も食べたいです・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://destination2.blog86.fc2.com/tb.php/204-575012a3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。