スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の誕生日ディナー

2009年02月17日 21:40

ゆきねこ

「雪だよ!雪!!」

最近トイレ以外でおしっこをしなくておりこうさん~、と思っていたのに、
ついに今日、バスマットにしてしまったギズ。


***********************************

16日はデニ君の誕生日だったので、
お義母さんとその旦那さん、おばあちゃんと外食をしてきました。

去年も同じメンバーでデニ君の誕生日を祝いました。
正直二人だけで祝いたかったのですが、
まあ、お義母さんが痛い思いをして出産をした日でもあるので、よしとしています。

さて、ここからは、主に私の愚痴になりますので、
お付き合いくださる方のみ、こちらからどうぞ。





コメント

  1. Hiromi | URL | 3sUW/JRY

    おめでとうございます!!

    デニさん、お誕生日おめでとうございますv-254
    お二人だけで祝いたい気持ち、とってもよくわかるわ~
    でも近くに住んでると、これって避けられないですよね(^^;
    しかも、お義母さんが痛い思いして出産した日って…
    ぷぷぷ…

    そうですか。
    luluさん胸の内を、語っていただけるのですね。
    愚痴シリーズ。
    今からじっくり、熟読いたします。

  2. AKI | URL | -

    Re: 夫の誕生日ディナー

    まず最初に
    デニさんお誕生日おめでとうございます♪

    さぁ!今からluluさんの愚痴読ませていただきますね!
    愚痴を吐いてくれて嬉しいです

  3. 愛されている妻 | URL | -

    Re: 夫の誕生日ディナー

    ご主人のお誕生日、私は2人で過ごすものと思っていたけど(バレンタインも!!!)、違ったのね。
    “こちら”も読んだけど、大変そうね。
    私は夫が男ばかり3兄弟で娘がいなかったせいか?
    それとも相性が良かったのか?
    マムとはホントにうまく行って、“私の4人目”と呼ばれていたの。
    お義母さんと問題があるようなら、ご主人に言うべきだと思うわ。
    結婚って、親より大切な人を見つけたってことだと思うから。
    luluちゃんがイヤなことは、断るべきよ。

  4. lulu | URL | TY.N/4k.

    Hiromi さんへ

    誕生日は二人で祝うもの(子どもがいない場合は)、と普通に思っていたので、最初は驚きました。でも、いろいろな家族があり、その家族の行事は尊重しないとな、と思ったのですが、夫の兄に対してはこんなことはしないので、よくわからないんですよね・・・


  5. lulu | URL | TY.N/4k.

    AKI さんへ

    AKI さん、ありがとうございます~

    私もこれから、AKIさんのコメントに返信します♪

  6. lulu | URL | TY.N/4k.

    愛されている妻 さんへ

    そうなんですよ!
    私も最初、びっくりしました。
    「誕生日は二人で過ごすもの」と思っていたので・・・・
    でも、お義母さんは当たり前のように張り切って、誕生日のプランを立てていたので、さすがに断れませんでした。
    でもね、こういう事を夫の兄にはしないんです。
    ここがよくわからないんですよ。

    私とお義母さんも最初は、とても上手くいっていたんです。
    私のことを「私の娘」とまで呼んでいたくらい。
    でも、いろいろなことが積み重なって・・・(少しづつ書きます)
    今でも、私はうまくやっていこうと思っているし、努力はしているんです。
    でも、ああいう態度をみると、はああ~ときてしまいました。

    夫に私の気持ちを話したことは何回かあります。
    夫の母親なので、とても言いにくかったのですが・・・
    でも、夫のお兄さんの奥さんも、やはりお義母さんとうまくいっていないし、夫本人も母親をもてあます事も多々あったので、夫も私の気持ちをわかってくれました。それで距離を置くことになりました。

    夫があまりにお義母さんに振り回されていたので、「この人大丈夫?成人男性がコレ!?」と不安だったのですが、
    夫が「僕の人生で一番大切なのは、君だ」と言ってくれた時は、本当に安心しました(笑)

    愛されている妻さんは、もう良き結婚生活のベテランですね。
    長い愚痴を呼んでくださって、的確なアドバイスまでいただいてありがとうございました。






コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://destination2.blog86.fc2.com/tb.php/75-d61020bd
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。